ココが知りたい!「教育実習特集」

教育

2019年03月11日

記事を気に入ったらシェアしよう

  • line
  • twitter
  • b!
  • facebook

 皆さんこんにちは。宮城教育大学学生広報スタッフ3年の高橋ひかりと大野萌二花です。今年度私たちは3年次教育実習を終え、充実した2週間を過ごしてきました。私たちだけでなく、一緒に附属学校で実習をしてきた3年生や、公立学校・特別支援学校で実習をした4年生も多くのことを学んできたと思います。そこで今回は3・4年生5名に今年度の教育実習について振り返っていただきました。

 4 年次実習

 

         小林 優
         技術教育専攻4年
         仙台南高校出身
         配属:公立中学校

 

 

 

質問 ①実習で学んだこと ②大変だったこと ③今後に向けて意気込み

❶大学で学んだ理論や知識を実践に還元する難しさを知りました。あらゆる場面や状況の中で臨機応変に対応していく力が身に付いたと思います。また、先生方とたくさん話すことで、生徒の実態だけでなく、教師という仕事がどういうものなのか分かった気がします。
❷朝の会や帰りの会で何を話すか迷いました。日頃からニュースや新聞を見る癖やいろいろなことを体験しておくと良いと思います。そして指導案作成です。担当の先生に確認していただくのですが、先生も忙しいので早めに出しておけば良かったと後悔しています。
❸大学生のうちにしかできないことがたくさんあると思います。遊び、勉強、ボランティア、部活動、アルバイト、旅行などバランスよくしていきたいです。

実習最終日にクラスから花束を頂きました

 

 

 

齋藤 彩里
子ども文化コース4年
青森北高校出身
配属:附属特別支援学校

 

 

 

質問 ①実習で学んだこと ②大変だったこと ③今後に向けて意気込み

 ❶障害名が同じでも子供によって現れ方も程度も全然違うことを学びました。得意なことや嫌なこと(嫌な音、嫌な距離感など)もそれぞれであるため、1人1人の実態把握が学習指導でも生活指導でも鍵を握ると思いました。
❷教具づくりが大変でした。通常学校のように、同じ道具を使い、等しい内容で同じときを過ごすことはできません。個々のできる、できない、できそう、に合わせて45分その子が充実して過ごせるような教具づくりに非常に時間がかかりました。
❸来年度から教員として働くにあたり、謙虚さと積極さを忘れないで頑張りたいです。謙虚さと消極的は違うということを頭に入れて、分からないことは聞いて、吸収していきたいと思います!

 子どもへの自己紹介のときの出し物を実習生で作りました

 

 3 年次実習

 

川原 真琴
幼児教育コース3年
仙台二華高校出身
配属:附属幼稚園

 

 

 

質問 ①実習で学んだこと ②大変だったこと ③今後に向けて意気込み

❶子どもたちとの何気ない挨拶や関わりが遊びや活動、信頼関係に繋がるということ、また活動などでは子どもたちの行動を予想して準備しておくことの大切さを知りました。 
❷子どもたち一人一人に合った遊びの展開や一斉活動を考え、それに合った教材を作っていくのが大変でしたが、楽しさも感じました。
❸来年度は小学校と特別支援学校で実習をするので、今年度の実習や授業で学んだことを最大限に活かして実りある実習にしたいです。

子どもに名前を覚えてもらうように自分で作ったものです

 

 

 

          佐藤 悠
          美術コース3年
          白石高校出身
          配属:附属小学校

 

 

質問 ①実習で学んだこと ②大変だったこと ③今後に向けて意気込み

❶教材研究の大切さと、失敗を反省して次につなげる努力をすることを学びました。また、実習中はたくさん実習生の仲間に助けてもらったので、実習生同士で協力して取り組むことも大切だと思いました。
❷授業づくりや教材研究、教材の準備も大変でしたが、個人的には毎日の睡眠時間が短くなってしまうことがとても辛かったです。体力づくりと早寝早起きの習慣の重要さを改めて感じました。
❸来年度の実習では、3年次実習や講義で学んだことを生かし、自分なりに充実した時間にすることができればいいと思います。

 

 図工の模擬授業に取り組みました

 

 

 

増田 和也
国語教育専攻3年
仙台第三高校出身
配属:附属中学校

 

 

 

質問 ①実習で学んだこと ②大変だったこと ③今後に向けて意気込み

❶多くのことを学びましたが、一番大切だと感じたのは生徒とのコミュニケーションです。教師と生徒が信頼し合える関係を構築することが互いにとって必要なことだと思いました。
❷授業の準備が大変でした。準備をしっかりとしていれば授業はスムーズに行うことができました。様々なことを想定して入念な準備をする必要があると思いました。
❸今回の実習で学んだことを生かして、より良い授業ができるように勉強していきたいです。来年度の実習では部活動の指導もしてみたいです。

実習生仲間とともに頑張りました

 

取材に協力してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

教育

記事を気に入ったらシェアしよう

  • line
  • twitter
  • b!
  • facebook
  • オープンキャンパス
  • YouTube
TOP